やさしい日本語   ENGLISH   中文   한국어   Tiếng Việt 

さっぽろ外国人相談窓口

札幌に住む外国人が、生活の中で困っていること、不安に思っていることを、解決できるようにお手伝いするところです。

相談方法

来館

〒060-0001
札幌市中央区北1条西3丁目MNビル3F 札幌国際プラザ内

アクセスマップを見る

自転車で来る人は、こちらをみてください。

電話

011-211-3678

メール

上:MNビルの入口
下:外国人相談窓口の入口

受付時間

月曜日~金曜日 9時30分~17時00分
※祝・休日、年末年始(12/29-1/3)は休みです。

言語

相談員による相談

やさしい日本語・英語・中国語:月曜日~金曜日

ベトナム語:水曜日10:00-17:00、金曜日 10:00-17:00

電話通訳サービスを利用

韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、マレー語、タガログ語、ネパール語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、ロシア語、ドイツ語、イタリア語、ミャンマー語、クメール語、モンゴル語、シンハラ語、ヒンディー語、ベンガル語、ウクライナ語*

※電話通訳の利用は無料です。
※ウクライナ語は事前予約が必要です。氏名、電話番号、利用希望日時(第3希望まで)をメールで連絡してください。

相談窓口チラシ

相談窓口チラシ

 どのようなことが相談できますか?

  • 日本語を勉強したい

  • 区役所から手紙が届いたけれど、何をしたらよいかわからない

  • 出産の制度のことでわからないことがある

  • 子どもを保育所に預けたい

  • 家族のことで悩んでいる など

※外国人本人からだけではなく、受入機関や支援者からのご相談も受け付けます。

利用の前に確認してください

  • 相談窓口は、あなたが問題を解決するために、お手伝いをするところです。

  • あなたが相談した問題は、複数の相談員が共有し、複数の相談員でお手伝いします。

  • お手伝いをするため、関係する人や専門家に、あなたの情報や相談した問題を伝えることがあります。

  • 相談窓口では、お金や物を貸すことはできません。寝る場所を用意することもできません

  • 相談窓口では、お手伝いできないことがあります。
    例えば:
    • すでに裁判で争っている場合

    • お手伝いをすることで、特定の人や団体が不当に利益をえることになる場合

    • お手伝いをすることで、相談員が危ない目にあう場合

  • お手伝いに関係のない人に、あなたの個人情報を伝えることはありません

  • 電話通訳を利用する場合は、通話を録音しています。録音は通訳内容に間違いがないか確認するためのもので、外部に伝えることはありません。

運営

さっぽろ外国人相談窓口は、札幌市からの委託を受け、公益財団法人札幌国際プラザが運営しています。
札幌国際プラザでは、市民に国際交流の機会を提供するほか、外国人住民へのさまざまな支援、国際的なイベントや会議などMICEの誘致・支援、国際的な人材の育成、海外への札幌の魅力発信のための事業などを行っています。

新型コロナウイルス感染症情報まとめページ

新型コロナウイルス感染症に関係する情報を随時更新しています。確認してください。

無料専門家相談会 

北海道に住む外国人の生活のなかの問題について、弁護士、行政書士、税理士が相談にのります(予約制)。

※無料専門家相談会は、日本語、英語、中国語で相談できます。電話通訳を使って他の言語でも相談できます。相談の時間は30分です。秘密は守ります。

対象:札幌/北海道に住んでいる外国人の方とその家族・友人

参加料:無料

令和5年度の開催日程:

2023年4月22日(土曜日)13時00分~16時00分

2023年6月17日(土曜日)13時00分~16時00分 

2023年8月19日(土曜日)13時00分~16時00分

2023年10月14日(土曜日)13時00分~16時00分

2023年12月9日(土曜日)13時30分~16時30分

2024年2月17日(土曜日)13時00分~16時00分

場所:札幌国際プラザ(中央区北1条西3丁目 札幌MNビル3階)MAP ※Zoomによる相談も対応できます。

定員:先着15組

申込み: 開催日より一か月前から受け付けます。

チラシ(PDF)​​​​​​

[問合せ先]
さっぽろ外国人相談窓口
TEL:011-211-3678
E-mail:tabunka (at)plaza sapporo.or.jp
※メールを送るときは、(at)を@にかえてください。

主催:札幌市、(公財)札幌国際プラザ、北海道在留手続協議会、外国人法律支援ネットワーク
協力:北海道税理士会

     無料専門家相談会2023年版チラシ

相談員

行政書士:北海道在留手続協議会

在留資格の変更や更新、家族の呼び寄せ、起業などについて相談を受けます。
TEL:011-206-4942(事務局:わたり行政書士事務所)

弁護士:外国人法律支援ネットワーク

離婚、職場のトラブル、相続、交通事故など、法律にかかわる問題が解決されるようお手伝いをします。
相談を希望する人は、さっぽろ外国人相談窓口にお問い合わせください。

税理士:北海道税理士会

会社設立や確定申告など、暮らしのなかの税金問題について相談を受けます。
TEL:011-621-7101
URL:http://www.do-zeirishikai.or.jp/

外国人のための確定申告セミナー&個別相談会

外国人のための確定申告セミナー

税理士が、個人の所得税に関する確定申告について、わかりやすく説明するセミナーを開催します。
日時:2024年2月17日(土) 10:30~12:00

形式:英語で行うオンライン(Zoom)セミナー
対象:札幌市/北海道に住む外国人とその家族、友人
定員:先着50人
参加料:無料
申込:予約が必要です。申込フォームより申し込んでください。
https://plaza.kjpro.ne.jp/?id=15

外国人のための確定申告個別相談会

税理士に個別に相談できる個別相談会を2日間にわたって行います。

日時:2024年2月16日(金)13:00~18:00
                            2月17日(土)13:00~16:00
対象:札幌市/北海道に住む外国人とその家族、友人
定員:2日間で20組
参加料:無料
相談時間:1組約30分
※複雑な相談については、お引き受けできない場合があります。
申込:予約が必要です。申込フォームから申し込んでください。
https://plaza.kjpro.ne.jp/?id=102

確定申告セミナー&個別相談会のチラシ

外国人のための専門家セミナー

関心の高いテーマについて、セミナーを開催しています。

オンラインセミナー「国際結婚と離婚の基礎知識」
2023年12月09日(土) 11:00~12:30

日本人と外国人の夫婦、または外国人同士の夫婦が、日本で生活する上で知っておくべき法律・在留資格の知識について「外国人法律支援ネットワーク」の弁護士と北海道在留手続協議会の行政書士がお話しします。セミナーはオンライン(Zoom)で行いますので、自宅から参加できます。日本語に英語の逐次通訳がつきます。

札幌市コールセンター

札幌市の制度や施設、行事、公共交通案内などのお問い合わせに、電話、FAX、メールで答えます。

受付時間

年中無休 8時00分~21時00分

電話、FAX、メール

TEL:011-222-4894
FAX:011-221-4894

メール info4894(at)city.sapporo.jp
※メールを送信するときは、(at)を@に置き換えてください。

言語

日本語、英語、中国語、韓国語

その他(各種施設・機関)

どこに相談すればよいかわからないときやサポートが必要なときは、さっぽろ外国人相談窓口に相談してください。
各施設・機関の対応日時は、各ホームページで確認してください。

市役所、区役所、大通証明サービスコーナー

市役所関連施設での相談は日本語のみです。通訳が必要な場合は、「さっぽろコミュニティ通訳」をご利用ください。
また、つぎの施設には翻訳機があります。

  • 北区役所

在留資格

国籍(帰化、国籍取得等)手続案内

札幌法務局戸籍課(予約制)
所在地:〒060-0808北区北8条西2丁目札幌第1合同庁舎1階
TEL:011-709-2311(内線2164)

外国公館等

北海道外国人相談センター(多言語)

北海道在住の外国人等を対象に、在留手続、仕事のこと、病院、税金・年金、出産、子育て、子どもの教育、災害、住宅、結婚・離婚・DV等に関する相談ができます。

法律相談

  • 外国人法律支援ネットワーク(予約制)

雇用、住居、ビザ、国籍、国際結婚・離婚などのトラブルについて、弁護士が、北海道に住んでいる外国人のために法律相談や裁判の代理を行っています。
相談は原則として日本語で行いますが、英語、中国語での対応も可能な場合があります。相談を希望する人は、さっぽろ外国人相談窓口にお問い合わせください。
受付終了後、担当する弁護士から、相談する日にち・時間・場所をご連絡します。

  • 札幌弁護士会法律相談センター(予約制)

【日本語での相談が難しい方】

札幌弁護士会特定分野別弁護士紹介制度をご利用ください。
在留資格や国籍に関する問題のほか、離婚・慰謝料・子どもの親権などの家庭問題、解雇・賃金未払いなどの職場の問題、そのほか広く外国人の生活に関する法律問題が対象です。
刑事事件は対象外です。相談は原則として日本語で行いますが、英語など外国語のできる弁護士を紹介できる場合もあります。   
相談を希望する方は、さっぽろ外国人相談窓口にお問い合わせください。
札幌弁護士会のページ(日本語英語中国語

【日本語での相談】

お近くの法律相談センターにお申し込みください。

日本司法支援センター(法テラス)

  • 法テラス札幌
    TEL:0570-078388、(IP電話から 050-3383-5555)
    (月曜日~金曜日 9時00分~17時00分、土曜日・日曜日・祝日は除く)
  • 法テラス多言語情報提供サービス
    TEL:0570-078377
    (月曜日~金曜日 9時00分~17時00分、土曜日・日曜日・祝日は除く)
  • 法テラス・サポートダイヤル
    TEL:0570-078374、(IP電話から 03-6745-5600)
    (月曜日~金曜日 9時00分~21時00分、土曜日 9時00分~17時00分、日曜日・祝日は除く) 

※法律相談は、事前予約制です。

無料専門家相談会

さっぽろ外国人相談窓口では、北海道に住む外国人の生活のなかの問題について、弁護士、行政書士、税理士に相談できる無料専門家相談会を実施しています。

仕事、労働相談

仕事を探す

  • ハローワーク(外国語対応電話)多言語
    ※言語ごとに電話番号が違います。詳しくは、ホームページで確認してください。

  • ハローワークプラザ札幌「外国人雇用サービスコーナー」「留学生コーナー」
    所在地:〒060- 8526中央区北4条西5丁目大樹生命札幌共同ビル
    ・外国人雇用サービスコーナー5階(対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語※曜日により対応言語が違います)
    ・留学生コーナー9階(対応言語:日本語)
    TEL:011-242-8689

仕事を探す・雇用保険

労働相談

技能実習

外国人技能実習機構・母国語相談多言語
※言語ごとに電話番号、対応曜日が違います。詳しくは、ホームページで確認してください。

悩みの相談・人権相談

消費相談

中国・樺太等からの帰国者のための相談

  • 札幌市中国帰国者生活相談室(中国帰国者)
    所在地:〒060-0042中央区大通西19丁目札幌市社会福祉総合センター3階
    TEL:011-614-2180(対応言語:日本語、中国語)
  • 北海道中国帰国者支援・交流センター(中国・樺太等帰国者)
    所在地:〒060-0002中央区北2条西7丁目1番地かでる2・7  3階
    TEL:011-252-3411(対応言語:日本語、中国語、ロシア語)

教育

家庭生活

  • DV相談+(プラス)多言語
    24時間電話相談のほか、SNS相談、メール相談、外国語相談にも対応しています。
    TEL:0120-279-889(多言語)
  • 札幌市配偶者暴力相談センター
    配偶者やパートナー、交際相手からの暴力のことを相談できます。
    TEL:011-728-1234

子ども

MEIKAN(めいかん)

札幌の国際交流・協力、多文化共生団体を紹介する検索サイトです。

MEIKAN(めいかん)(札幌国際プラザ)

お役立ちサイト