札幌子育てニュース vol.121

2021-06-11

SHARE THIS ITEM
=========================
1. 児童手当・特例給付について(札幌市からの情報)2020.6.10
2. 子育てに関する相談を受け付けています(札幌市からの情報)2020.6.10
3. 産後の悩みをサポートする産後ケア(札幌市からの情報)
=========================
1. 児童手当・特例給付について(札幌市からの情報)
 
中学校修了前までの児童を養育している方に児童手当を支給します。6月期(2月~5月分)の手当振込日は6月11日(金)です。手当の受給者には、6月中旬に現況届を送付します。提出がない場合、10月期以降の手当が支給されません。
 
問合せ:札幌市コールセンター
011(222)4894

----------------------------------------------------------------
2. 子育てに関する相談を受け付けています(札幌市からの情報)
 
0歳から未就学児の保護者を対象に、各区のこそだてインフォメーションにて保育士が子育ての悩み相談に応じます。電話・面談・訪問にて相談を受けます。
 
各区のこそだてインフォメーションについては下記のリンクで確認できます。(対応は日本語のみ)
https://kosodate.city.sapporo.jp/mokuteki/manabu/kodomo_soudan/6313.html
 
日本語が話せない方で、相談を希望される方はさっぽろ外国人相談窓口までご連絡ください。
TEL:011(211)3678
さっぽろ外国人相談窓口・相談申込フォーム
 
なお、妊娠してから就学前までの子育てに役立つ情報を、スマートフォンアプリとウェブサイトに掲載しています。親子で参加できるイベントや困ったときの相談先、助成制度などの情報が盛りだくさん。ぜひご利用ください。
 
アプリ:「さっぽろ子育てアプリ」で検索
ウェブサイト:「さっぽろ子育て情報サイト」で検索
URL: https://kosodate.city.sapporo.jp/
※ 表記は日本語のみです。
問合せ:各区こそだてインフォメーションに直接お問い合わせください。
 
----------------------------------------------------------------
3. 産後の悩みをサポートする産後ケア(札幌市からの情報)
 
生後6ヵ月未満の子どもがいるお母さんが、助産所で、助産師から育児の心配事や産後の疲れなどへのサポートを受けられます。
 
<産後ケアの内容>
・赤ちゃんのあやし方、授乳、寝かしつけの方法など、子育ての悩みへの助言
・沐浴、授乳の方法の確認
・乳房のケア
・お母さんの休息など
 
<対象>(下記の全てに当てはまる方)
・札幌市に住民票がある生後6か月未満の赤ちゃんとお母さん
・家族等から家事、育児等の援助が受けられない
・心身の不調や育児に不安がある方 (医療が必要な方は利用できません)
 
<利用可能日数・時間>
1家庭通算7日以内。日帰りは11時~15時、宿泊は11時~翌15時
 
実施している助産所や費用などについて、下記のリンクにてご確認ください。(日本語)
https://kosodate.city.sapporo.jp/material/files/group/4/sangokeatirasi3.pdf
 
問合せ:札幌市コールセンター
011(222)4894
 
SHARE THIS ITEM

一覧へ戻る