やさしい日本語   ENGLISH   中文   한국어   Tiếng Việt 

札幌市新型コロナウイルスワクチン接種について (Updated:1/17)

このページは、札幌市に住む外国人のみなさんに、コロナウイルスワクチン接種の状況や方法などをわかりやすく説明するページです。

 NEW  「北海道モデルナ・アストラゼネカワクチン接種予約センター」ができました。

職域接種(会社や大学などでのワクチン接種)や集団接種会場で2回目の接種を受けていない方などを対象に、「北海道モデルナ・アストラゼネカワクチン接種予約センター」で、ワクチン接種の予約受付をしています。くわしくは「モデルナ接種2回目を受けていない方などについて」を見てください。

[対象]
12歳以上で接種券を持っている人

医療機関(ファイザー社製)での接種

医療機関に、直接予約してください。(基本的に日本語対応のみ)

集団接種会場(ファイザー社製)での接種

※基礎疾患のある方、妊娠中の方は日常的に健康管理をされている通院先の医療機関での接種が望ましいです。医療機関での接種が難しい場合は、通院している医療機関に集団接種会場での接種を受けて良いか確認してください。
※12~15歳の方はこちらをみてください!

接種会場や予約方法など状況は毎日変わっています。
最新の情報は、さっぽろ新型コロナウイルス・ワクチンNAVIか、札幌市新型コロナウイルスワクチン接種お問い合わせセンター(011-351-8646)で確認してください。

[1]札幌市からこの封筒が届きます。

封筒の写真

封筒の写真

[2]次の書類が入っています。

1.クーポン券(接種券)

※翻訳はありません 

 
2.接種のお知らせ (写真は64歳以下の人に送付されたものです)

ワクチン接種のお知らせ

接種会場や予約方法など状況は毎日変わっています。
最新の情報は、さっぽろ新型コロナウイルス・ワクチンNAVIで確認してください。

64歳以下の人に送付されたものの翻訳
やさしい日本語
英語(English)
中国語(簡体字)Simplified Chinese
ベトナム語(Vietnamese)

65歳~74歳の人に送付されたものの翻訳
やさしい日本語
英語(English)
中国語(簡体字)Simplified Chinese

75歳以上の人に送付されたものの翻訳

やさしい日本語
英語 English
中国語(簡体字)Simplified Chinese
ベトナム語(Vietnamese)
韓国語(Korean)

  

3.説明書

予防接種の説明は、厚生労働省のページをみてください。

送った説明書と形は違いますが、書いてある内容は同じです。 

モデルナ社製
日本語(Japanese)
英語(English)
中国語(簡体字)(Simplified Chinese)
韓国語(Korean)
ベトナム語(Vietnamese)

ファイザー社製
日本語(Japanese)
英語(English)
中国語(簡体字)(Simplified Chinese)
韓国語(Korean)
ベトナム語(Vietnamese)

その他の言語
 

 4.ワクチン接種実施医療機関等のご案内(写真は64歳以下の人に送付されたもの)

接種実施医療機関等のご案内

接種会場や予約方法など状況は毎日変わっています。
最新の情報は、
さっぽろ新型コロナウイルス・ワクチンNAVIで確認してください。

64歳以下の人に送付されたものの翻訳はありません。

 65歳~74歳の人に送付されたものの翻訳
やさしい日本語
英語 English
中国語(簡体字)Simplified Chinese

75歳以上の人に送付されたものの翻訳

やさしい日本語
英語(English)
中国語(簡体字)(Simplified Chinese)※医療機関名は日本語
ベトナム語(Vietnamese)※医療機関名は英語
韓国語(Korean)※医療機関名は日本語

最新情報は札幌市ホームページを見てください。
 

5.予診票

予診票

※2回接種するので予診票は2枚入っています。

※翻訳は、厚生労働省のページにあります。
日本語(Japanese)
英語(English)
中国語(簡体字)(Simplified Chinese)
韓国語(Korean)
ベトナム語(Vietnamese)
その他の言語

[3]ワクチン接種を受けるか決める

重い急性疾患にかかっている人、過去に本ワクチンに含まれている成分に重度の過敏症が起こったことがある人などは接種できません。医師と相談してください。

※「3.説明書」を読んで確認してください。

[4]接種を予約する  

接種会場や予約方法など状況は毎日変わっています。
最新の情報は、
さっぽろ新型コロナウイルス・ワクチンNAVIか、札幌市新型コロナウイルスワクチン接種お問い合わせセンター(011-351-8646)確認してください。

また、各大学や職場などでのワクチン接種も進んでいます。くわしくは、大学や職場で確認してください。

11月10日現在↓

医療機関で予約

厚生労働省「コロナワクチンナビ」のページで医療機関や予約方法の確認ができます。

また、さっぽろ新型コロナウイルス・ワクチンNAVIでも確認できます。

  

医療機関で使用するのは、ファイザー社製のワクチンです。

ファイザー社製ワクチン説明書

集団接種会場で予約

下記の現在予約可能な集団接種会場から選び、電話またはインターネットで予約します。
※12歳から15歳の方の予約は電話受付のみです。くわしくはこちらを見てください。

<電話での予約>

札幌市新型コロナウイルスワクチン接種予約センター
電話番号:050-3684-9238(毎日午前9時~午後6時)

※日本語、英語、中国語、韓国語対応

<インターネット予約>

https://www.sapporo-cov19-vaccine.jp/(日本語)

予約画面説明書:日本語英語中国語ベトナム語

 

現在受付中の集団接種会場と使用ワクチン↓ (集団接種会場には、映像通訳があります)

札幌エルプラザ

北区北8条西3丁目 ファイザー  

札幌市医師会館

中央区大通西19丁目1

ファイザー  

​​​​​​

ファイザー社製ワクチン説明書

12歳から15歳の方の集団接種について

予約は電話受付のみです。

<札幌市新型コロナウイルスワクチン接種予約センター>
電話番号:050-3684-9238(毎日午前9時~午後6時)※日本語、英語、中国語、韓国語対応

※なお、12歳から15歳の方は接種前後にきめ細やかな対応が必要なことから、札幌市では、医療機関での個別接種をお薦めしています。
※学校の欠席については、学校に相談してください。
※保護者の同伴(1名のみ)が必要です。

くわしくは、さっぽろ新型コロナウイルス・ワクチンNAVIを見てください。

[5]接種の日までに、予診票を記入する。

厚生労働省のページ[予診票の各国語訳]を見ながら、日本語か英語で予診票を記入してください。
※わからないことがあれば、札幌市新型コロナウイルスワクチン接種問い合わせセンター(011-351-8646)

[6]接種会場に行く

【持っていくもの】
・クーポン券(接種券)
・記入済みの予診票
・本人確認書類(次のうち1つ。在留カード、健康保険証、運転免許証、マイナンバーカード、年金手帳、パスポート)

※行く前に家で体温をはかり、37.5℃以上ある、体調が悪いなどがあれば行くのをやめて、予約した医療機関に連絡してください。集団接種会場の場合は札幌市新型コロナウイルスワクチン接種予約センター(050-3684-9238)」に連絡してください。
※腕に注射するので、肩を出しやすい服がいいです。

[7] 接種後の注意事項 

ファイザー社製:日本語 やさしい日本語 英語 中国語 ベトナム語  韓国語

モデルナ社製:日本語 英語 中国語 ベトナム語 韓国語 

ワクチンについての問い合わせ先

札幌市新型コロナウイルスワクチン接種お問い合わせセンター

電話番号: 011-351-8646
【受付時間:9時00分~18時00分(土曜日・日曜日・祝日も受付)】

※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、受付窓口を設けての対応は行っていません。

※対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語
札幌市ホームページ

厚生労働省新型コロナウイルスワクチンコールセンター

電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
【受付時間:9時00分~21時00分(土曜日・日曜日・祝日も受付)】

・日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語:9時00分~21時00分

・タイ語 :9時00分~18時00分

・ベトナム語 :10時00分~19時00分
厚生労働省ホームページ

3回目接種について

札幌市では、12月から、医療従事者から新型コロナウイルスワクチンの3回目接種を始めました。

現在のところ、2回目接種から7か月経過する65歳以上の人に、1月下旬から順番に、接種券を送ります。

札幌市HP https://www.city.sapporo.jp/2019n-cov/vaccine/3kaime_sessyuken_hassou.html

<スケジュール>

2021年12月~:主に医療従事者

2022年2月~:主に65歳以上の高齢者

2022年4月~:基礎疾患がある人など優先接種対象者

2022年5月~:主に64歳以下の人

<下記の人は接種券の発行申請手続きが必要です>

・札幌市以外の自治体で2回接種して、札幌市に引っ越してきた

・海外で2回接種した/海外と日本国内で2回接種した(ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ社製ワクチンの人に限ります)

発行手続きについては、札幌市のホームページを見てください。

モデルナ接種2回目を受けていない方などについて

次の人は、「北海道モデルナ・アストラゼネカワクチン接種予約センター」で、ワクチン接種の予約ができます。
くわしくは、北海道のウェブサイトを見てください。

1  接種対象者

アストラゼネカ社ワクチン アレルギー等でアストラゼネカ社ワクチンを希望する人
海外等で1回目を接種し、2回目未接種の人
モデルナ社ワクチン 職域(大学)や集団接種、海外等で1回目を接種し、2回目が未接種の人

2  予約受付
電話:0800-500-6471
(フリーダイヤル)日本語のみ
10時00分から18時00分まで(土、日、祝日及び令和3年12月29日から令和4年1月3日を除く)
e-mail:wakuchin_yoyaku(at)careerfit.co.jp(聴覚障害のある方等向け)
※メールを送信するときは、(at)を@に置き換えてください。
  

3  ワクチン接種をする医療機関(札幌市内)※各医療機関では、予約受付できません。

アストラゼネカ社ワクチン 札幌医科大学付属病院(中央区南1条西16丁目291番地)
モデルナ社ワクチン 独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)札幌北辰病院(厚別区厚別中央2条6丁目2番1号)

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

札幌市で2回のワクチン接種を完了した方で、海外渡航の予定があり、「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書」が必要な方は、次の3つを郵送して申請することができます。

申請書(印刷して、日本語または英語で記入する)

https://www.city.sapporo.jp/2019n-cov/vaccine/documents/form.pdf

パスポートのコピー(海外渡航時に有効なもの)

ワクチン接種券のコピー(接種後のシールが貼ってあるもの)

例:https://www.city.sapporo.jp/2019n-cov/vaccine/documents/coupon_.pdf

  ※日本国内では、これがワクチン接種済みの証明になります。

[郵送先]

〒060-8405

札幌市保健福祉局ワクチン接種担当部

(郵便番号のみで住所不要)

※封筒に「ワクチン接種証明 申請書在中」と記載してください。

くわしくは、札幌市HPをみてください。https://www.city.sapporo.jp/2019n-cov/vaccine/passport.html

在留資格が「短期滞在」など住民登録がない方のワクチン接種券の発行について

「短期滞在」などの在留資格で日本に来て、新型コロナウイルスの発生により母国に帰国できないなどの事情で3か月以上日本に残っている方で、ワクチン接種を希望する方に接種券を発行します。
※現在札幌市内に住んでいて、滞在期間中2回の接種が可能な人が対象です。

1 申請書を印刷して、記入してください

2 申請書と一緒に、次の(1)~(3)を送付先に送ってください

(1)パスポートの顔写真のあるページのコピー

(2)パスポートの認証シールのページのコピー

(3)札幌に住んでいることが確認できる書類のコピー
(宿泊証明書、宿泊しているホテルのレシート、自分宛の手紙など)
※提出が難しい場合は、下記【問い合わせ先】に相談してください。

認証シール

認証シール

送付先
〒060-8405 札幌市保健福祉局 ワクチン接種担当部

 3 札幌市から接種券が届きます。届いたら、下記のページを参考に、接種の予約をしてください。

※接種券が届くまで2週間程度かかります。

なお、出入国在留管理庁から下のようなハガキが届きますが、上の1、2の手続きをしてください。このハガキを「(3)札幌に住んでいることが確認できる書類」にすることができます。

はがき

はがき・表

はがき見開き

はがき・見開き

はがき見開き

はがき・見開き

【問い合わせ先】

  • 札幌市新型コロナウイルスワクチン接種お問い合わせセンター
    TEL: 011-351-8646
    受付時間9:00-18:00  ※英語、中国語、韓国語対応可
  • さっぽろ外国人相談窓口
    TEL:011-211-3678